海外ウエディングの中で一番人気のハワイウエディング ハワイ挙式専門プロデュース会社ならではの素敵な結婚式を
HAWAIAN BRIDAL SERVICES

お客様の声
 

BACK
お名前:Satoshi & Satomi様
挙式日時:2007年1月4日
教会名:セントアンドリュース教会 大聖堂
メールアドレス:
ホームページアドレス:
 
体験談

TOMOさん、ハワイアンブライダルのスタッフの皆様お久しぶりです。お元気ですか?
ハワイでの挙式の際は大変お世話になりました。

私がHBSと出会ったのは、挙式を決め、式を挙げるなら本物の教会で…と考えネットで色々と調べているときでした。
調べ始めて出会ったキーワードが3つ[HBS・TOMO・MIHO]、最初はなんだか全然分かりませんでした。
そしてパイプオルガンで検索し出会ったセントアンドリュース大聖堂…
ハワイでの挙式なんて全然考えていなかった私にとって運命の出会いでした。

その後色々と調べ、セントアンドリュース大聖堂のステンドグラスとTOMOさんの写真のすばらしさに引かれ彼を説得しハワイ挙式を決めました。
二人とも仕事をしているので、準備を全てメールで済ますことが出来るのはとても楽でした。メールのやり取りに不自由を感じたことは一度もありませんでした。
HBSのスタッフの皆様には私の式へのこだわりと、要望に根気よくお付き合い頂いて感謝しております。

今はパソコンで検索をすれば沢山の情報に出会えます。
溢れるほどの情報に自分がどうしたいのか分からなかったときも、冷静で適切なハワイアンブライダルさんからのアドバイスに我に返ることも沢山ありました。
お陰様で何一つ後悔することも無く挙式をすることが出来ました。
ありがとうございました。

ハワイで初めてTOMOさんに会ったとき、思っていたよりも若くてびっくりしました。(失礼をお許しください)
私の中のTOMOさんのイメージって50代のプロ意識満々でサングラスとか掛けちゃってちょっと怖い感じのカメラマンさん。
ネットで見たある方のお話に「無口でちょっと怖かった」って書いてあり、そんなイメージがあったのですが…あまりの若さと人柄の良さに拍子抜けしました。
私の彼は生粋の職人です。そしてまさしくTOMOさんも職人さんですね。
私達はとても好感をもちましたよ。
レンズを覗くTOMOさんの目はとても真剣で、自然とのタイミングを計り適切に私達の立ち位置を指定しシャッターを切る。
そうして写された写真のすばらしさは、なんて表現したらピッタリの言葉が見つかるのか分からないくらい素敵な写真ばかりです。
私達の一生の宝物です。ありがとうございました。

最後に…ハワイアンブライダルの皆様やTOMOさんに出会えた事を感謝しております。
素敵な時間と思い出をありがとうございました。
これからもお体に気をつけて頑張ってくださいね。
再会できる日を楽しみにしております。では…


餅は餅屋って事でしょうか。私は今回メイクはMIHOさんに頼み、ブーケはYUKIさんに頼みました。
餅は餅屋のつもりだったのですが…
そこで困ったのがMIHOさんとYUKIさんの連携がまったく無かったこと。
ブーケとメイクとドレスとヘッドピースはお互いのイメージの元に作成しなければならないはずなのに、二人の面識が無かったので…
前日私がYUKIさんに連絡をとり指示をするハメになりました。誤算です。
メイクさんがイメージする髪型に対するヘッドピースをお花屋さんが作ることが出来なければ全てが完璧にならないですよね。
でもYUKIさんはそれが出来なかった。
唯一の失敗ですね。

私の理想はひとりの花嫁さんにたいして写真屋さん(TOMOさん)、メイクさん(専属の方がいましたよね)お花屋さんが話し合いをする場があれば良いなって思いました。トータルプロデュースですよね。(私の時に欲しかった〜)
餅は餅屋で花嫁さんはそれぞれにイメージを伝えますよね。
メイクとヘアーとヘッドピースは一体だし。ヘッドピースとブーケも一体。
でも花屋さんとメイクさんの連帯が取れなければ完璧にはならない。
リハーサルメイクを前日にしてイメージを決めてそれから花屋が準備って言うのはちょっとキツかったかなって感じました。
リハーサル時に全てのスタッフが集合して一度に全てが決まるなんて素敵じゃないですか?
お互いの意見もあると思いますので…

これは意見や指摘ではないですね。(笑)私の感想です。理想です。



BACK

COPYRIGHT BY HAWAIIAN BRIDAL SERVICE